通信技術分野への転職は「通信技術転職ナビ」にお任せ下さい

無料転職サポートに申し込む キャリアコンサルタントに求人を紹介してもらう 求人を自分で見極める 新着求人メールマガジン

通信技術転職ナビの3つの特長

  • 専門求人を多数保有
    通信技術分野に特化し、専門の求人案件、大手企業・優良企業の求人案件も多数ご紹介。

  • 専門キャリアコンサルタントの強力サポート
    専門のキャリアコンサルタントが通信技術分野特有の事情もふまえ、プロフェッショナルに相応しい転職をご支援。

  • 満足度97.1%の実績
    キャリアコンサルタントによるカウンセリングの利用者満足度97.1%
    ※2017年自社調べ

通信技術転職ナビの特長

採用・求人掲載とご検討の方はこちら
  • HOME
  • 転職ノウハウ > 
  • 転職ケーススタディ > 
  • 吉良さんの転職ケース

転職ケーススタディ

一度は不採用になった企業に再応募。メイテックネクストだから決まりました。

吉良さん(仮名)28の転職ケース
転職前 転職後
職種 通信機器メーカー 国内携帯電話キャリア
年収 460万円 500万円

通信機器単体からサービスも含めたトータルソリューションへ

通信機器メーカーで通信設備などの設備維持業務に携わってきました。日々進化する通信の現場に触れ、業務そのものへの満足度は高く、充実したキャリアを積んできました。しかし、通信設備というインフラ部分のみに焦点を当てた業務よりも、サービスも視野に入れた通信環境の整備に携わりたいとの気持ちが強まり、両面に携われる環境へ自分の身を置きたいという気持ちが湧いてきました。

どうしても働きたい場があったから

希望の職場の目星がつき、とある大手紹介会社を通じて応募しました。しかし、残念ながら良いお返事はいただけませんでした。けれども、どうしても「そこで働きたい」という諦められない気持ちがあり、通信分野への転職に強いという転職ナビを見て登録をし、コンサルタントとの面談を申し込みました。

共通点を見つけて面接に臨む

コンサルタントとの面談を通じ、私のこれまでのキャリアと応募企業が求めるスキルとの共通点を見つけ、それが応募企業にとってどのように有益なのかという観点でまとめることができました。具体的には、私には無線送受信設備、非常用電源設備の設備維持業務のスキルが備わっていること、応募企業からは基地局の建設部門の業務経験が求められている点です。 共通点をまとめて面接に臨んだため、面接には自信を持って受け答えすることができ、他の紹介会社では不採用だったにもかかわらず、即戦力として採用していただけました。
担当キャリアコンサルタントより

【キャリアコンサルタント情報】
梅津:電気・電子分野


他の人材紹介会社経由で応募して不採用になった経緯を聞いた時、なぜそうなったかに大きな疑問を感じ、ご本人と企業双方にヒアリングし整合性を図るところから始めました。その結果、今一度、本人の意欲を確認し、再応募を希望していたので、ご本人の経験と企業のニーズの親和性を最大限にアピールできる面接対策を行いました。応募企業に対する熱い思いを単なる感情ではなく、どのように貢献できるかなどを論理的に説明することに注力したことが内定に至った最大の要因だと認識しております。

転職サポートに登録いただくと、無料でアドバイスをうけられます。


  • 在職中でも、自分のペースにあわせた効率的な転職活動
  • 通信技術専門のキャリアコンサルタントによるサポート体制
  • 多くの非公開求人の中からぴったりの求人をご紹介

無料転職サポートの特長

無料転職サポートと自己応募の違い

「無料転職サポート」と「自己応募」との違い ~負担が大幅に軽減!
  • 一方的に電話がかかってきたり、本意でない転職を無理強いされたりしないか不安です
  • お客様のご希望を無視したしつこいご連絡や無理強いは一切いたしません。お客様にとってご納得いただけるプロセスで転職活動を進めていただくことが第一と考えております。